--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/09/02 (Wed) 今年もやります

DACHAMBOハーベスタ!毎年恒例となりましたね~

今年も色々な奇跡が起きること間違いなし!

昨年来てくれた人は勿論のこと、来れなかった人は是非参加して体験して欲しいです!

早めに予約してくれた人には特典がついてくるよ~


DACHAMBO presents " HERBESTA '09 "
2009/10/31/(Sat)0 11/01(Sun)  GATE OPEN 14:00(予定)/ START 16:20(予定)
@伊豆市営 萬城の滝キャンプ場(静岡)


宇宙一ピースなフェス!
ダチャンボまみれの大収穫祭が
今年も帰ってくる!!!

野外フェスシーズンの締めくくりとして、もはや毎年の恒例行事となったダチャンボ自主運営によるワンマンキャンプフェスが3度目の開催決定!!全国から集まるパーティーフリーク達と、共に踊って飲んで食べて笑って、気づけばみんなで大ピース!!な2日間、ダチャンボは4SET + ソロユニット + α の至高なロ ングトリップをお約束!

会場は去年に引き続き、メンバーのお気に入り「伊豆市営 萬城の滝キャンプ場」!
伊豆市地蔵堂767-3
バーベキューやキャンプファイヤー、ショッピングにチルアウトスペース、
もちろんキッズエリアもご用意します!
さあ、アナタも大自然の中、今年最後のキャンプをダチャンボと好き勝手に遊びたおそう!!
さらに、駐車場も去年より大幅増の200台完備!
今年一年の実りを全国のPEACEな暇人みんなで祭り上げましょう!!


「HEBESTA'09先行予約」本日より開始します!
・ADV 4200yen (思い出として永久保存できる先着420名限定!!「オリジナル・プレミアム・チケット」にてお届け!さらに、先 行予約にてお申し込み頂いた方のみ"スペシャル・ステッ カー"を大サービス!!)
・駐車券 1000yen (200枚限定)

予約→ info@dachambo.com
~注意~
*件名に「HERBESTA前売り予約」と入れて下さい。(迷惑メールに振り分けられてしまう可能性があります)
*代表者のお名前と連絡先、チケット枚数を教えて下さい。
*駐車券付き前売りチケットをご希望の方はメールに「駐車券希望」とお書きください。
*駐車券は1予約1台とさせて頂きます。(駐車場の数に限りがあります。なるべく乗り合いでお越しください)
*駐車券のみのご予約はお受付できませんのでご了承ください。
*キャンプ場への直接のお問い合せはご遠慮ください。

*ボランティアスタッフ募集中!!
*東名高速でも来やすいので全国からの参加をお待ちしてます!
TOTAL INFORMATION : info@dachambo.com

" HERBESTA '09 "特設ブログ開設しました!!
マメにチェックしてください!!

チケット担当 武田


予約待ってるよ~

                                                ヤーマン

ライブ情報 |


| TOP |

プロフィール

YAO

Author:YAO
(photo:KunihikoSasaki)
 
 ◆◇◆◇◆

打楽器奏者
松本“ YAO ”善行

幼少の頃から和太鼓を叩き始める。

1997~1998年には打楽器の宝庫・西アフリカ(セネガル、ガンビア、マリ、ブルキナファソ、ガーナ)へ単独武者修行の旅にでる。5ヶ国をまわるなかでバラフォン、ジャンベ、ゴメ、ペンペンソワ、カリンバ、サバールなどに出会う。それらでのライヴパフォーマンスを認められ、現地では冠婚葬祭の演奏を許されるまでになった。

打楽器奏者としての名“YAO”は、当時セッションを共にした音楽家たちから命名されたものであり、約一年かけたこの旅が、今現在のYAOの屋台骨となっている。

帰国後、様々なバンド活動・スタジオワークを経て、現在は日本が宇宙に誇るサイケデリック・ジャムバンドDachamboでのドラム&パーカッションをはじめ、民族楽器を中心としたトライバルジャムユニットEarth Consciousやその他様々なアーティスト達の活動に参加し、フジロック・サマソニ・ライジングサン、オーストラリアのEXODUS FESTIVAL・Woodford Folk Festivalなど国内外の多様な音楽シーンで活躍。

演奏者としての活動以外にも、楽器そのものの考案・製作・修復などを行う、まさに生粋の打楽器職人である。

2009年よりソロ活動を本格的に再開する。創意工夫を凝らした自作バラフォンや、カリンバとバラフォンからのインスピレーションで誕生した独自の創作楽器「アイロフォン」を用いた演奏は『天国の音』と各方面から賞讃を受けるなど、その万物を豊潤な世界へ導く独創的なLIVEは国宝級と評されている。

2012年には今までの活動に加え、The Crash MustardとThe Coxaの2バンドを新たに結成。音楽のジャンルやバンド形態というカテゴライズを超えたプレイスタイルでGROOVEを常に探求し続ける。

 ◆◇◆◇◆

連絡先はこちら↓
yaobalafon@gmail.com

 ◆◇◆◇◆
  

twitter

@2008_1107横浜THUMBSUP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。