--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/04/28 (Sat) TCMデビューライブ2days、ありがとうございました!

IMG_0389s.jpg

IMG_0403s.jpg

IMG_0414s.jpg

IMG_0420s.jpg

IMG_0428s.jpg

IMG_0437s.jpg
(at 濱Jam祭 Vol.47~GOLDEN FRIDAY)

スポンサーサイト

日常 |


2012/04/08 (Sun) AO YOUNGソロアルバム発売記念ツアーに参加します!!

ご存知の方も大勢いると思いますが、DACHAMBOのAOが"MAJESTIC CIRCUS"の鍵盤奏者Goro Shibataと創作したニューアルバム「Heartfull Moon」のリリースツアー5カ所にオイラも参加する事になりました。お近くの方は是非遊びに来て下さいね~

以下DACHAMBOのブログBonShanDaysより 、オイラが参加するライヴを抜粋しました~。


 ◆◇◆◇◆

b4961226-s.jpg
Heartfull Moon」 全12曲収録 ¥2,000(税抜)


~4/10より「Heartfull Moon」販売開始!~
いつも通りスペシャルなメンバーでツアーに出ます!
AO×Goro with YAO,Esuzuki
(要はYAOAO+Goro Shibataなんだけど)


●4/10(火)横浜Grass Roots
「Heartfull Moon」発売記念PARTY
AO×Goro with YAO,Esuzuki
LIVE START 21:00 2000円
【この日より各ライブ会場にて先行販売致します。】


●4/15(日)静岡インド料理ジャンギール
■OPEN/START 18:30(Stop Of Sound 23:00)
■CHARGE 2,500yen
(カレーバイキング付※なくなり次第終了)
AO×Goro with YAO,Esuzuki
詳細:blog小確幸な日々

●4/17(火)大阪 居酒屋くうたろう
AO×Goro with YAO,Esuzuki
LIVE START 20:00 charge\2000


●4/18(水)京都vilagge
京都府京都市左京区一乗寺築田町95 第一メゾン白川 2F
OPEN 19:30/END 23:00 1500円
AO×Goro with YAO,Esuzuki
DJ NIDI


●4/20(金) 岡崎Rugslowひかりのラウンジ
Peacetribe2012 presents
AO YOUNG with Goro Shibata『Heartfull Moon』Release Tour
OPEN/START : 21:00 LIVE START 22:00
CHARGE : 2500yen
AO×Goro with YAO,Esuzuki
w/Enya-Sang


 ◆◇◆◇◆

ヤーマン!!

ライブ情報 |


2012/04/06 (Fri) The Crush Mustard音源プレゼント!



"cobra"、"ballad"、に続き、デモ音源第3弾!!
その名も"dejavu_#1"です!!
T.C.Mのテーマ曲と言ってもいいぐらいのナイスグルーヴ、ぜひ聴いてください~

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

前のブログに、「新企画考案中」と書きましたが、こんな感じにまとまりました~。

T.C.MのデビューライブにてCDをプレゼント~パチパチ~
本来は¥2,000ーにて販売しようとも考えていたんですが、、、。
そこはオイラ達の心意気を見せようとの事になりました!

初ライブはおいら達にとっても記念すべき出来事です。

もっとT.C.Mをみんなに聞いてもらいたいし、広めて欲しいなぁ、、、との流れになり、
それなら「いっそのこと音源をプレゼントにしようか!」って、、、オイラ達なんて太っ腹!!
でも、奥さんタダと言う訳にはいかないのよ~。みんなにも少し協力してもらわないとね。
で、こんな企画にしてみました!

このCDには、以前you tubeでアップした曲以外にも
ボーナストラックとして未発表曲もはいってます。
他では絶対聴けません。お得感満載のこの企画、是非のっかってください!


以下、T.C.Mブログからの抜粋です!
http://crashmustard.blog.fc2.com/

    ◆◇◆◇◆

■4/25@Powers2先着20名様、4/27@サムズアップ50名様
■twitterより以下のつぶやきをリツイート願います。

twitterアカウント⇒ TheCrashMustard
https://twitter.com/#!/TheCrashMustard

『《TheCrashMustard音源CD-Rプレゼント!!》
4/25@Powers2&4/27@サムズアップにて、
当ツイートをRTしてくださった方へ音源プレゼントします!詳細はブログにて!!』
                          (4/6つぶやき済み)

■ライヴ当日、携帯/スマホ等でリツイートした画面を表示し、
  CD-R引き換え担当者へお見せください。(画面をプリントアウトしたものでも可)

※当日ライヴ会場での先着順となります。ご了承ください。

    ◆◇◆◇◆

4/25はBig Ship Trips Band、4/27はなんとDachamboとの対バンになります。

みんなでどんどんRTしてくださいね!
T.C.Mへの応援、よろしくお願いしま~す!!


ヤーマン!!!

未分類 |


2012/04/01 (Sun) R.I.P DACHAMBO

英語:rest in peace
「安らかに眠れ」の意味。「ご冥福をお祈りします」に近い。
欧米では墓石に彫られていることも多い。

---------------------------------------

構築、破壊、再構築、、、

2012年、DACHAMBOが出した答えは、

10年間構築した何らかを一度自らの手で破壊して、

それを再構築する年!

それは未来の為、さらに進化をするために必要な行為。


ブレずに、前進あるのみ!

__.jpg


ヤーマン!!

未分類 |


| TOP |

プロフィール

YAO

Author:YAO
(photo:KunihikoSasaki)
 
 ◆◇◆◇◆

打楽器奏者
松本“ YAO ”善行

幼少の頃から和太鼓を叩き始める。

1997~1998年には打楽器の宝庫・西アフリカ(セネガル、ガンビア、マリ、ブルキナファソ、ガーナ)へ単独武者修行の旅にでる。5ヶ国をまわるなかでバラフォン、ジャンベ、ゴメ、ペンペンソワ、カリンバ、サバールなどに出会う。それらでのライヴパフォーマンスを認められ、現地では冠婚葬祭の演奏を許されるまでになった。

打楽器奏者としての名“YAO”は、当時セッションを共にした音楽家たちから命名されたものであり、約一年かけたこの旅が、今現在のYAOの屋台骨となっている。

帰国後、様々なバンド活動・スタジオワークを経て、現在は日本が宇宙に誇るサイケデリック・ジャムバンドDachamboでのドラム&パーカッションをはじめ、民族楽器を中心としたトライバルジャムユニットEarth Consciousやその他様々なアーティスト達の活動に参加し、フジロック・サマソニ・ライジングサン、オーストラリアのEXODUS FESTIVAL・Woodford Folk Festivalなど国内外の多様な音楽シーンで活躍。

演奏者としての活動以外にも、楽器そのものの考案・製作・修復などを行う、まさに生粋の打楽器職人である。

2009年よりソロ活動を本格的に再開する。創意工夫を凝らした自作バラフォンや、カリンバとバラフォンからのインスピレーションで誕生した独自の創作楽器「アイロフォン」を用いた演奏は『天国の音』と各方面から賞讃を受けるなど、その万物を豊潤な世界へ導く独創的なLIVEは国宝級と評されている。

2012年には今までの活動に加え、The Crash MustardとThe Coxaの2バンドを新たに結成。音楽のジャンルやバンド形態というカテゴライズを超えたプレイスタイルでGROOVEを常に探求し続ける。

 ◆◇◆◇◆

連絡先はこちら↓
yaobalafon@gmail.com

 ◆◇◆◇◆
  

twitter

@2008_1107横浜THUMBSUP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。