--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/11/29 (Sun) いよいよ明日

今日は福岡でDACHAMBOライブです!

そして明日は飛行機で東京へ行き、その足で
横浜サムズアップにてソロのライブをやります。

いよいよ明日です!
ヤバい事になるのは確実です。
平日ですが、皆さん是非足を運んで下さいね~

               ヤーマン




11月30日(月)
“RHYTHM OF THE EARTH”
横浜ThumbsUP

山北健一/よしうらけんじ/辻コースケ/松本“YAO”善行

OPEN18:30
START19:30

ADV¥2000/DOOR¥2500



YAO10-2.jpg





スポンサーサイト

未分類 |


2009/11/27 (Fri) 移動距離2000キロ

今年起きた気象現象で、まだ記憶に新しいのが皆既日食です。

オレ達DACHAMBOは,常日頃ツアーに出ているわけですが、
今度出る2枚目のDVD、“ECLIPSE ROAD”は、この神秘的な現象を追い求め、
東京から全国各地をライブしながら南下、Promiseland
奄美大島にたどり着きその感動の瞬間に遭遇する、、、といった具合の、
見所満載の一本になっています。

ツアーバスの中の様子や、各地の村民達との交流など、
普段あまり見ることのできないDACHAMBOメンバーの素顔、、、まぁ、オイラの場合、
いつも酔ってるけどね!レアなシーンテンコ盛りです!

この作品を見ながら、一緒に旅気分を味わいましょうよ!
発売日は12月23日!




「ECLIPSE ROAD 2009」
12/23発売!!

今や日本中の野外フェスで欠かせない顔となったキングオブパーティーバンド「DACHAMBO(ダチャンボ)」日本のみならずアメリカやオーストラリアのフェスにも召喚されるノーボーダーなダンスミュージックを武器に、更にはバイオディーゼルを使用した世 界で唯一のMGAIC BUSに乗り込み、ひたすらにTRIPを続ける噂のサイケデリックJAMバンド。
そんな快楽探求楽団は2009年夏、日本では46年ぶりに起こる奇跡の自然現象「皆既 日食」を目指し西へと進んだ。目的地は奄美大島「皆既日食音楽祭」。そこに辿り着くまでに西日本のシーンを担う重要都市8カ所を巡るライブを施行し、その道程のほとんどをカメラで追いかけた完全密着ドキュメンタリーにしてロードムービー。この映像は各地のライブ風景のみならず、移動からリハーサル、オフショットにおよぶメンバーの素顔、バンドとローカルシーンとの繋がりがどのように愛をもって広がっていくのか、新たな文化 の提示まで見えてくる貴重な内容となっている。
前作「Magical Travelin' Village」から2年振りとなるDACHAMBOの映像作品が遂にDROP!!
「ECLIPSE ROAD 2009」¥2,980(税込み)
WATER BAWL 品番:WBDV-0002

dd49af82.jpg


YouTube予告編


 この冬は、オコタの中でこの一本!

                      ヤーマン

未分類 |


2009/11/25 (Wed) Earth Conscious12月のライブです!

そして、勢いがついてきているアースコンシャス!

今年は残すところあと2本になってしまいました。

来年もいい作品が皆さんの耳に届くように精進していきます。

お近くの方は勿論、遠方からの参加も期待していますよ~

お待ちしていま~す!






poster小



tobira
~古来より伝わる民族楽器との新たなる出会いを~

世界最古の管楽器「ディジュリドゥ」
世界最古の片面太鼓「フレームドラム」
木琴の祖先といわれている「バラフォン」
オルゴールのルーツといわれる「カリンバ」
古来よりアロハの魂を伝える女神の歌声・・・

太古の昔から人類が愛してきた民族楽器の演奏を通して
「創造の素晴しさと生命の力」を体感してもらい、そしてそれを次世代へも伝えていくために
このイベントを開催いたします。

「その記念すべき第1回は、2年前に亡くなった日本におけるディジュリドゥの第一人者であるSHOZO氏への追悼の意味も込めて、
”宇宙を思わせる音”や”母親の胎内音”などと称される世界最古の木管楽器、ディジュリドゥ・スペシャルバージョンでお届けします。」



12月20日(日)東京・最勝寺本堂

開演 17:00 終演21:30
入場無料/ドネーション(寄付)制

Earth Consciousによる新録のCDプレセント!!

定員150名 

出演者
■Earth Conscious with スペシャルゲスト! Sandii
■哲J
■Yamada&Hiroi special unit from Hachi
■Japan Didgeridoo Orchestra
■NATA×Yamada Shunsho(最勝寺・住職)
■DJ HATA from Dachambo



最勝寺
東京都江戸川区平井1-25-32
TEL 03-3681-7857
http://www.mekifudou.com

お問い合わせ:info@nata-web.com


お腹がすいたら大地のごはん屋「Hi SPICE」へ。
じまんのチキンカリーをご堪能下さい。

駐車場は近隣のパーキングをご利用ください。
(パーキングの情報)
http://spark.mapion.co.jp/spkmap/spkmpio001.jsp?&nl=35/42/02.941&el=139/51/15.944&size=600,600&scl=25000

入場無料ですが、次回開催につなげるため、当日はなにとぞドネーションにご協力ください。
皆さまからいただいたご寄付の一部は国土緑化推進機構を通じ地球温暖化防止に役立てます。



Ura_2小












★SUPER TRAIBAL SESSION★
スーパートライバル・ジャムユニットEarth Consciousと、
アフリカを代表する超絶パーカッショニストEpizo Bangouraの共演が遂に実現!
カリンバ、一五一会、バラフォン、ディジュリドゥ、ジャンベ、コラ等の民族楽器による
究極のオーガニックサウンドは必見!
さらにVJにはOVERHEADS!年末らしく華々しい映像で飛ばしてくれます!

2009/12/29(TUE)@元住吉POWERS2
OPEN 18:00 / START 20:00
ADV¥2300 / DOOR¥2800

LIVE
Earth Conscious
Epizo Bangoura

VJ
OVERHEADS

TICKET&INFO
POWERS2 http://www.powersbar.com/
〒211-0021川崎市中原区木月住吉町21-5
Tel 044-455-0007 お電話にてご予約可能です
営業時間 PM 12:00~PM 3:00 PM 6:00~翌AM 1:00(月曜日定休)
東急東横線元住吉駅から徒歩5分




29_omote小

1229ura-03ff1s.jpg

未分類 |


2009/11/25 (Wed) Earth Conscious、ミニアルバムリリース!

今回のアルバムは、前作“Earth Conscious”から3年の年月を経て製作されました。

久しぶりにメンバー全員が揃ってのレコーディングは新鮮さを増し、更なる境地へ

たどり着くことに成功したと思っています。とにかく皆でせーのっ!で一発で録ったものを

真空パックでお聞かせできるかな?と...

ぜひともご賞味ください!


omote小

ura2小

ミニアルバム 
EARTH JAM(2009)

ミニアルバム「EARTH JAM」リリース!
1st アルバムでは「万華鏡のように変化するサウンド」
「まるで桃源郷にいるよう」などと評された、Earth Conscious。
以来、サウンドのみならず、メンバー編成をも刻々と変化させながら、各地でのLIVE,JAM,GIGを重ね、今年はフルメンバー5人によるレコーディングセッションが行われました。
刻を越えて、魂を揺さぶる音が響き渡ります。
古代と現在、近未来までをも予感させるかのような作品。
古来から伝わる楽器から電子楽器までもを織り交ぜた、渾身のJam アルバムの誕生です。
ライブ会場、オンラインショップで発売中!

詳細はこちらから↓
オフィシャルサイト






未分類 |


2009/11/25 (Wed) 大阪

から始まったYAOAO、DACHAMBOのショートでもありロングでもあるツアー。

大阪 (YAOAO) 居酒屋LIVE! @琉球居酒屋くうたろう
高松 (Dachambo)“Gipsy Special” @Nomu Rock Hall
名古屋(Dacchambo)”Rock on the Rock presents~"RoR”@THE BOTTOM LINE


琉球居酒屋“くうたろう”。今回も楽しい時間を過ごさせてもらいました!

9月、いつもお世話になっている大阪DUB FACTORYの敏腕イケメン、ジャニー君と

フェアリーSHIHOちゃんの結婚披露パーリーに参加させて以来、久しぶりの

DACHAMBOのメンバーでの大阪!Y先輩、S部長にも会えて嬉しくてついつい飲みすぎて

しまいました...まぁ、いつものことですが。“くたろう”の、ひろしくんムサシ君、いつもありがとう!

081028_212536s.jpg
お祝い返しにいただいたのは、ナチュラルクレイソープ!

男のオイラが言うのもなんですが、この石鹸かなり調子良いです!

詳しくはDABの事務所に現物を確認しに行こう!




そして次の日は、高松へ!

この日もロングセットだったな~何の気兼ねもなく楽しませてくれた

高松のお客さんたち、主催の三河っち、ナガイのおっさん、

この土地にもいました!結婚おめでとうな、ケン&サプリちゃんありがとう!



...ここら辺から何だか調子が上がらなくなってくる...

認めたくないがどうも熱が上がってきている感じがしてきた。

節々は痛いわ、重い咳で喉の奥が潰されそうになる感覚をおぼえるわ、

クラクラするわ、で高知~名古屋までほとんどノンストップで寝続けてました。

名古屋のボトムラインでのライブ出演時間は深夜3時...

名古屋に着いたのが19時位...メディテーションしつつモチベーションをあげて

いよいよ本番...相当熱があったのかライブで大汗かいたおかげで気分は悪くない。

遊んでくれた先輩たち、介護してくれた皆さんに感謝!しかし、やっぱりクラクラするなぁ...

咳も尋常じゃないくらい、今度は痛みに変わってきた。なんかダメかも...

仮眠後、AOHATAは次のツアーヘ、オイラ達は名古屋を後にして帰路へ。

家に帰り恐る恐る体温計をてにする。もう気を抜いても良いんだよ~..おれ。

うーん、やっぱな。8度かぁ..。

もう寝るしかないでしょ?インフルかなぁ...丸二日間、薬飲んで寝た結果、絶好調!

ただの風邪でした。

これで怖いもの無し。明日からまたツアーなんだけど体調ばっちり!叩くぜー

カモン!!






未分類 |


2009/11/11 (Wed) そしてまた

明日からライブです!

千葉の柏、2連チャン。1日目はYAOAOで。そして2日目はDACHAMBOで自分の復活祝いです。

柏フェス「BGM09!」
@ 柏Drunkard's stadium / waRter (CHIBA)


そして休むまもなく金沢へ

「bonobos × Dachambo Live」
@金沢 Eight Hall(ISHIKAWA)


ばっちりいい演奏したいですね。お近くの方は是非遊びに来てくださいね~






そして今月末、11/30日は今年最後になる自分のソロを横浜サムズアップにてやります。

オイラの他、山北健一、よしうらけんじ、辻コースケという太鼓の達人が一堂に会するこのイベント!

打楽器が好きな人も、まだ知らない人もこれは必見です!

因みにオイラはこの日トップバッターを飾らせていただきます。

DVC00075.jpg



この前日は福岡でDACHAMBOのライブがあり、次の日は朝から飛行機で移動、

その足で横浜へ向かいます。今から楽しみでワクワクしてます。

近郊の方は是非足を運んでくださいね!

                                     ヤーマン

未分類 |


2009/11/11 (Wed) ようやく復活!

かなり前の出来事になっちゃったけど、アースコンシャスのツアーも無事に終わり、

DACHAMBOのハーベスタも終わりました。

なんか久しぶりに燃え尽きてしまって

栄養補給にかなりの時間が必要でした。やっぱ年かな?

でももう大丈夫!これで残りわずかになった今年を乗り越えられそうです。

各地でお世話になった方々にご挨拶を

岡山県    旅館かつらぎ  の皆さん

091017_1938420.jpg 091017_1940200.jpg

いい環境でのライブ、おいしいご飯、お風呂もとてもいい感じでした。

また是非行きたいですね~  

お世話になりました。ありがとう!



大阪

EXODUS SUNDAY MARKET EXPO'09 

091018_174039.jpg

チームEXODUSの皆さんありがとう!

「へそ」のバンドの皆さんとの打ち上げもヤバかった。

付き合ってくれてありがとう!

それと、岡本太郎さんもパワーをくれて感謝!

写真はステージから見た’太陽の塔’



そしてDACHAMBOのハーベスタ!

来てくれた皆さん、お手伝いしてくれたスタッフに感謝!

いい時間を過ごすことができました。


どうもありがとう! 

                                     ヤーマン

未分類 |


| TOP |

プロフィール

YAO

Author:YAO
(photo:KunihikoSasaki)
 
 ◆◇◆◇◆

打楽器奏者
松本“ YAO ”善行

幼少の頃から和太鼓を叩き始める。

1997~1998年には打楽器の宝庫・西アフリカ(セネガル、ガンビア、マリ、ブルキナファソ、ガーナ)へ単独武者修行の旅にでる。5ヶ国をまわるなかでバラフォン、ジャンベ、ゴメ、ペンペンソワ、カリンバ、サバールなどに出会う。それらでのライヴパフォーマンスを認められ、現地では冠婚葬祭の演奏を許されるまでになった。

打楽器奏者としての名“YAO”は、当時セッションを共にした音楽家たちから命名されたものであり、約一年かけたこの旅が、今現在のYAOの屋台骨となっている。

帰国後、様々なバンド活動・スタジオワークを経て、現在は日本が宇宙に誇るサイケデリック・ジャムバンドDachamboでのドラム&パーカッションをはじめ、民族楽器を中心としたトライバルジャムユニットEarth Consciousやその他様々なアーティスト達の活動に参加し、フジロック・サマソニ・ライジングサン、オーストラリアのEXODUS FESTIVAL・Woodford Folk Festivalなど国内外の多様な音楽シーンで活躍。

演奏者としての活動以外にも、楽器そのものの考案・製作・修復などを行う、まさに生粋の打楽器職人である。

2009年よりソロ活動を本格的に再開する。創意工夫を凝らした自作バラフォンや、カリンバとバラフォンからのインスピレーションで誕生した独自の創作楽器「アイロフォン」を用いた演奏は『天国の音』と各方面から賞讃を受けるなど、その万物を豊潤な世界へ導く独創的なLIVEは国宝級と評されている。

2012年には今までの活動に加え、The Crash MustardとThe Coxaの2バンドを新たに結成。音楽のジャンルやバンド形態というカテゴライズを超えたプレイスタイルでGROOVEを常に探求し続ける。

 ◆◇◆◇◆

連絡先はこちら↓
yaobalafon@gmail.com

 ◆◇◆◇◆
  

twitter

@2008_1107横浜THUMBSUP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。